複数条件指定 一発検索

HOME > スクエアライン ブログ > フォークリフトの求人なら「スクエアライン」

タグ別アーカイブ: スクエアラインNews

フォークリフトの求人なら「スクエアライン」

かけ橋, スクエアラインNews, フォークリフト, 新しい取り組み, 新規お仕事情報, 求人, 解決, , ,

image

フォークリフトの求人なら・・・

 

検索「スクエアライン」

 

の、QRコード付きツールを作ってみました。

 

image

まずは目につくところにQRポスターを置かせてもらうシチュエーションの撮影

 

image

スマホを取り出して・・・

 

image

QRコードリーダーをかざして・・・

 

image

読み込ませてみると・・・

 

image

スクエアラインのホームページだ!

フォークリフトの求人がたくさんありそうだ。

 

image

おっ、画像がスライドしたぞ、ワクワクするなー

 

と、

ユーザー目線を試してみたところで・・・

image

別のシチュエーション

テーブルの上に置いてあるシチュエーションを想像・・・

image

ちょっとパンフレットでも置いてみる

 

image

使用シチュエーションを想像中・・・

 

image

想像中・・・

 

image

うーん・・・どんな場所にこの広告がおいてあると効果的か

 

image

例えばコーヒーを飲んでくつろいでるシーン・・・

 

image

トイレの個室でくつろいでるシーン・・・

 

image

休憩室、待合室、面接室・・・

 

image

とにかく、リラックスしていて

それでいて少し手持ち無沙汰になるような時間。

そんなときにこのツールに気づいて、

携帯を取り出して検索してみるだろうか・・・

 

それでいて、

image

「フォークリフト求人」というキーワードに反応する人・・・

 

image

それって、意外と今現職で働いてるフォークマンの方なんじゃないかと思っています。

 

長期で働きたくても、

波動の問題で閑散期になり、

定時割れして稼ぎが悪くなったり、

期間満了が決まっているのにも関わらず、

次の就業先の目処が立っていなかったり。

 

そんな職の不安の解決に

もし、スクエアラインを知らないフォークリフトオペレーターの方が周りにいたら、

ぜひ「スクエアライン」を教えてあげてください。

当社の求人の多くはフォークリフトのお仕事です。

image

※スクエアラインオリジナルTシャツ販売おおむね好評です。20枚出ました!

 

営業  / 佐藤

 

スクエアラインオリジナルTシャツ

スクエアラインNews, ワクワク, 新しい取り組み, 活躍, , ,

ついに解禁しました!

スクエアラインオリジナルTシャツ

image

 

 

<フロントスタイル>

image

image image

 

<バックスタイル>

image

image image

 

<Tシャツの特徴>

胸にパズルのピースのロゴ

image

素材は吸汗速乾ドライメッシュを使用

image

 

<現場でスタッフにも着てもらいました>

image

image image

試作段階では綿素材を使用していましたが、

物流の現場で働くスタッフより

「綿は暑い、汗を吸うと重い」

「洗濯してすぐ乾かないから翌日着れない」

と着心地、使用感に対する感想・要望があったため

 

ドライメッシュを採用しております

image

この夏、

お仕事の現場でも、プライベートでもバッチリ。着心地よくお楽しみ頂けます。

 

<オリジナルTシャツ広告用チラシも作成しました>

 

image image

スクエアラインオリジナルTシャツはサイズ関係なく一律1着2,160円(税込み)

在庫なし、完全受注生産にて承っております。

 

※スクエアラインオリジナルTシャツ販売は予告なく終了する場合がございます。

 

オリジナルTシャツ担当 / 佐藤

不用品の処分をした休日

休日, 解決,

引越しをするにあたり、

 

image

 

 

不用品の処分&荷造り中です。

 

 

5年前に引っ越してきた家だったのですが、

この5年も過ごせば生活の上で使うものと使わないものがハッキリします。

 

なので、今回は心がときめく魔法「Dan Sha Lee(断捨離)」をしました。

 

今回一流中古買取センターのハードオフ、オフハウス、ホビーオフでこんなものを買い取っていただきました。

 

①エフェクター(BOSS、ソバット、LINE 6)

→1個あたり2000円の買取価格(BOSSはハードオアでの売値5250円ぐらい)

 

②ガラケーやアダプターケーブル、ポケットWi-fi、iPod

→数百円での買取。アダプターは800円ぐらいで売ってます。

ちなみによく見るとiPhone純正のイヤホンもいい値段で販売されています。

 

③アマチュアミュージシャンのCD

→これはお値段つきません。ミュージシャンやってる方は結構持っているのでは?

 

④ドラゴンボールのカードダス(キラ)、サッカー日本代表チップスのカード

→中野のまんだらけだったらもうちょっと値が付いたかも?

ホビーオフでは数百円でした

 

その他、中古買取できない処分品

⑥同窓会の返信ハガキ

→「いつか使うかも?」と思ったけどまったく使いませんでした。

同級生の出席・欠席のメッセージが惜しいですが、シュレッダーです。

 

⑦確定申告用のレシートや領収書

→念のため保管していましたが、破棄。

 

⑧クレジットカードの明細

→念のため保管していましたが、

破棄。電子明細はあんまり昔にさかのぼって閲覧できないのが不満です。

 

⑨首回りのサイズの合ってないシャツ

→着てなければ50円の値が付くこともありますが、1回は着ています。

 

⑩VHS カセットテープ

→バンドをやっていたので、ライブの記録がたくさん残っています。You Tubeにもないし、レンタルショップにも置いてない映像ということもあり、ずーっと処理できずに箱詰め・袋詰めされていました。

そもそも家庭にVHSの再生機を持っていないので、必然的に懐かしい映像振り返る機会もなくなってきました。

今回の引越しを機に思い切って処分することにしました。

映像をデータで残すことが当たり前の今の時代にはない悩みでした。

 

いやぁ、しかし家の中がスッキリしました。

今残ってるものは

 

「今の私に必要なものよ」

 

そして今回処分したものたちには

 

「ありがとう」

 

と感謝を込めて、サヨナラしました。

 

さて、

今回の不用品処分で1万5000円ぐらいのお小遣いができました。

 

そのお小遣いで当社グループの投資部門・ファイナンシャルスクエアの福島社長に世界最大級の投資銀行・ゴールドマンサックスのマグカップをお土産を買いました。

image

「ファイナンシャルスクエア」

http://financial-square.co.jp/

私にとっては「投資=福島社長」というイメージです。

 

営業 / 佐藤

 

 

広告宣伝チャリを作りたい

スクエアラインNews, 新しい取り組み, 解決, , , , ,

4月1日より大宮区役所前のスクエアライン大宮営業所へ異動しました、佐藤です。

 

本社のある岩槻は営業車に乗り込むまでの所要時間がドアtoドアで1分未満だったのですが、

 

この大宮営業所はなんとドアtoドアでー、

 

15分

(じゅぅーーごふぅーーーんぬっ!)

 

駐車場が遠ぉーいぃ

 

すごぉーく、遠ぉーいぃ

 

だから、自転車が欲しいのです。

 

でも、ただ自転車買って移動するのも

 

なんか芸がない気がしまして。

 

image

 

こんな感じの宣伝チャリだったらいいなって思ったんです。

 

大宮営業所はビルの6Fにあって、

 

看板も特になく目立たないので、

 

駅前の裏路地を通りかかった人にすら、そこにスクエアラインという派遣および職業紹介の会社があるっていうことを認知されていません。

 

であるなら、

駐輪してるときには看板や広告になり、

 

チャリ移動してるときにはなんだか目立って、

徒歩15分の天沼町駐車場に停めておけば、

新築戸建に住む近隣や保育園の送り迎えの方たちの目に止まって、

少しはスクエアラインの広告宣伝になるんじゃないか?

 

と考えました。

image

※天沼町駐車場は新築戸建に囲まれひっそりとあります。何もないということは、何かあると目立つのでは?

 

Re:cycle moleを経営するアドバイザーの青沼さんに実現させたい広告自転車のイメージをお伝えし、

image

「後輪のサイドに広告を差し込める」

「後輪の二台の上に三角に広告を立てられる」

「サドルの下にも広告を掲げられる」

など、設置位置についてもアドバイス頂きました。

 

不便を感じるところからアイデアは生まれると私は信じているので、

この自転車広告プロジェクトはマイテーマとなりそうです(^◇^)

 

image

※偶然、昔の大口取引先を訪問して際に見つけた伊奈町のリサイクル自転車屋さん。

なんでも自転車の保有台数は埼玉県が一位だそうですよ。

営業 / 佐藤

SQUARE LINEオリジナルTシャツ始めました

スクエアラインNews, 新しい取り組み, , , ,

2006年5月1日は

スクエアライン創立記念日

 

来たる、

2016年5月1日に

 

10周年!!

(てぇーんすアニバーサリーいゃー!!)

 

昨年10月頃から着々と行われてきた

オリジナルTシャツプロジェクト

 

12188716_10208261397118658_932861787_n12188412_10208261396918653_1358369841_n

 

4/8(金曜日) 12:45

 

夏日の予報もあり暖かくなってきたことからSQUARE LINEオリジナルTシャツを試験的にこちらの派遣現場で着用解禁しました。

 

image

image

 

お取引先様より「スクエアラインさんは制服ないの?スタッフの人数も増えてきたし、揃ってるとカッコイイんじゃないかな」というアドバイスがキッカケでTシャツ作りはスタートしました。

Tシャツ

制作は地元岩槻の青蛾堂さんに依頼し、
デザインやシャツの耐久性、洗濯してもプリントが剥がれないかなど綿密な打ち合わせをし、

社内でも色んなカラーやシャツの素材など吟味したうえで、決めていきました。

 

当社のコーポレートカラーが「赤」「白」ということもありロゴの中に組み入れましたが、「なぜ”Q”に赤なの?」という疑問があると思います。

 

当社社長岸波のアイデアで、スクエアラインのミッション「常に考える(Questionを持つ)」という意味からこの案を採用しました。

まだ試験着用が始まったばかりですが、一番の驚きは派遣スタッフのみなさんが笑顔でTシャツを着てくれたことです。

 

今後、このTシャツがどのような形で活躍するのでしょうか?

 

営業 / 佐藤

クリエイティブ派遣社員

かけ橋, スクエアラインNews, ワクワク, 新しい取り組み, 活躍, 解決, , , , , ,

今日は入間市にお勤めのクリエイティブな派遣社員さんのご紹介です。

IMG_1066

クリエイティブ派遣社員Yさんは三井アウトレットパーク入間の近くにある物流倉庫にて活躍中。

快晴のこの日は青空高く、清々しい環境です。

IMG_0068

倉庫の隣には狭山地方らしい茶畑があり、のどかな雰囲気を望めます。

IMG_0115

クリエイティブ派遣社員Yさんは建築の技術を活かしてある創作をしてくれました。

さて、何を作っていてるのでしょうか?

IMG_0111

おや?これは!?

IMG_0112

もしかして?

IMG_0114

わかりましたか??

IMG_0118

なんと!手作りの木製ベンチです!!

(撮影ご協力:クリエイティブ派遣社員・及川泰政さん、ありがとうございました!!)

IMG_0172

この椅子は屋外の休憩所へ設置され、倉庫従業員の皆さんの憩いの場所になっています。

11943357_10207914950937720_1861834051_n

その他に書き物に使用する作業台や・・・

12650309_10208902327901527_2146539080_n

パレットを重ねて作った収納付きのテーブル(キャスター付き)も自作で作っていただきました。

12660216_10208902327301512_667618249_n

ちゃんと黒いマジックで「〇〇の書類はココ」と収納場所まで明記されています。

ガムテープの廃材もペン立てに見立てて使ってるクリエイティブな職場デザイン!!

IMG_0069

こんなワクワクする現場で働いてみませんか?

ところで、、、なにをする仕事って?

11716127_10207434368043448_1348321293_n

フォークリフトでフェンスや雑貨等を運ぶ現場です♪

どんな仕事もアイデアひとつで無限大に楽しくなりますね。

営業 / 佐藤

2年前の今頃はハローワークに通っていました

スクエアラインNews, ヒューマンコンシェルジュ, ワクワク, 休日, 新しい取り組み, 解決, , , ,

2年前の今頃はハローワークに通っていました

image

3年8ヶ月勤めていた会社を辞めて

「自分に合った仕事がしたい」と、あれこれ模索している2月でした。

最初は「子育てママを支援する仕組み作りをしませんか」と知人に誘われて始めようとしました。

今流行りのクラウドファンディングで活動資金を集めようとしたり、
春日部で活動の拠点とする物件を見て回ったりしていました。

しかし数週間ほど模索したところで、このプロジェクトから辞退しました。

「社会に役立つことがしたいし、とても有意義な活動ではあるけれど、私には育児や保育の専門性が足りなすぎる」と感じました。

色々考えてる中で、

「社会の役に立つことがしたい」

という想いが強いことを自分自身感じていました。

一方、

アートディレクター・佐藤可士和さんの影響で、

「問題の本質を見抜いて、深堀りして、広告としてシンプルに社会に伝える」
そんな活動にも憧れました。

私はミュージジャン活動を長くしていたので、ソングライティングを表現方法として選びました。

企業の本質的な魅力をヒヤリングして、
感じたことを歌詞にして、
唄にして社会に向けてPRすることをしました。

image

この曲作りのときに
初めてスクエアラインを訪れました。

それがキッカケで
今スクエアラインでお仕事をしています。

なんとなく、
「社会の役に立ちたい」
「問題の本質を見抜く」
「シンプルに表現する」
という自分のやりたいことが実現出来るような気がしました。

それでも慎重だったので(笑)

ハローワークにて、
「他にもっと自分に合う仕事はないだろうか?」と、タッチペンを使ってお仕事検索をトントントントンしてました。

偶然ハローワークのお仕事検索用のパソコンで「適職診断」をやってみたところ、

私に合う仕事は・・・「職業安定所(ハローワーク)」と診断されたのですw

でも私の性格上、ハローワークのデスクにジッとしている姿を想像できませんでした。

意を決して、スクエアラインの求人票を印刷し、ハローワークの窓口に持っていきました。

今に至る

image

営業 / 佐藤

本社オフィスの自販機にラッピングを!

かけ橋, スクエアラインNews, ワクワク, 新しい取り組み, , , , , , ,

道行く方にも当社のことを知っていただくために

スクエアライン本社(岩槻区)オフィス隣に設置されている

自販機の広告フィルムラッピングを行いました。

コーポレートカラーである赤と白を基調としたデザイン。

ちなみにスクエアラインのロゴマークはパズルのピースをモチーフにしています。

一つ一つのピースが組み合わさって未来を描く絵になりますように。

12576231_10208806292540703_489107497_n

営業 / 佐藤