複数条件指定 一発検索

HOME > スクエアライン ブログ > ゴールドコーストに行ってきました。

ゴールドコーストに行ってきました。

ワクワク, 新しい取り組み

GWも終わってしまいました。

「連休っていいな」

って、今年のGWは特にそう思いました。

 

子どもの頃遠くに連れて行ってもらって、

見知らぬ土地の初めて見る景色にワクワクする気持ちを思い出したからです。

 

IMG_5679

 

特別な時間。

 

 

記念日。。。

 

 

 

で、記念日アプリにハマりました。

IMG_5864

 

日数カウンタによると、

社会人になって7年15日目だそうです(短い・・・)

 

 

何を記念日として入力してみようかと思ったときに、

 

家族や仕事、趣味の記念日などを思う浮かべましたが、

 

プライベートにおいて人生で大きな出来事は1年間の海外生活をしたこと。

IMG_5796

 

渡豪はリーマンショックの年なので、2008年6月。

ANZ BANkを開設したときに、ほとんどの日本円を豪ドルに換金しました。

リーマンショックの影響で、換金してから一ヶ月も経たないうちに、あの日換金した為替より日本円の価値が高くなってしまったのです。

 

この当時に為替損を受けたからこそ、為替の動きに対して興味・関心を持てています。

 

「ほんのちょっとだけ日本円から豪ドルに換金を待っていればなぁ」と思っても後の祭りです。

 

そういう失敗も海外生活をして得た経験の一つです。

 

IMG_5800

来年で渡豪から10年になりますが、今思うのは

 

「行けるときに行っておいて良かった」

 

ということ。

 

今、1年間も自分だけの時間を作ろうと思うと色々と弊害があります。

 

仕事ごと海外へ行くか、生活ごと海外へ行くか。

なかなか大変です。

 

でも、当時は自分の判断ひとつで決めれたから、当時の選択は良かったと感じてます。

 

 

今は今で、日本での生活や仕事を楽しんでいます。

初めて経験すること、ワクワクすることは日本でもたくさんあるからです。

 

 

むしろ9年前、海外生活をする前にしておけば良かったと感じたのは、

 

「日本で1〜2年でも社会経験を積んでおきたかった」

 

ワーキングホリデーに来る人のほとんどが自国で社会経験を何年か積んでから来ていたので、自国と文化の違う点に気づいて楽しんでいたのが少し羨ましかったのです。

 

これは今でも危ういのですが、日本のことを他国の方に質問されたときにほとんど答えられなかった。

 

一般常識がなさすぎたのです。

 

もちろん、日本で飲食店や配送などアルバイトをしていたので、まったく社会で仕事をする経験がないわけではなかったのですが、社会の「一般常識」に無知だったことは会話を乏しくしました。

 

そんな一般常識の乏しい私でも、シドニーで17時閉店のコンビニが16時58分に店じまいして店内に入れさせてくれたなかったときはカルチャーショックを受けました。

 

「ちょっとぐらい融通きかせてくれよ、常識がないんじゃないか?」と、当時は思ったのですが今はどうでしょう?

 

長時間労働の是正で残業をさせない傾向にある今の日本であれば、

「いやいや、16時58分に入店させたら閉店するの17時過ぎちゃうだろう」

という意見があったとしても納得するかも知れません。

 

残業が当たり前だった時代と、

定時までにやるべきことを終わらせる時代と、

 

ちょっとずつだけど、変わってきましたよね(コンビニだったら買ってすぐ帰るから今でも融通利かせてよとは思いますが)

 

○月×日、記念日アプリはそんなことを思い起こさせてくれました。

IMG_5864

 

営業 / 佐藤

これからご登録される方へ一体どんな人が担当してくれるのか・・・とご不安な方のためにメッセージ動画を作成しました!

私たちコンサルタントが責任をもって対応させていただます。

写真をクリックして、動画をご覧ください。

探し方がわからない、数が多くてわからない、失敗しない転職、仕事に就きたい方はまずコンサルタントに相談してみませんか?

加藤 幸将

スクエアラインでは、埼玉県内の物流業務を中心とするお仕事を担当しております。

企業様のご依頼に関するお問い合わせや、求人に関することまで、私加藤に何でもご相談ください!

大中 恵介

人材をお探しの企業様とお仕事をお探しの皆様、双方から喜んで頂けるような良いご提案、良いサービスができるよう全力でお手伝いさせて頂きます。聴いてみて!大中君の歌唱力(YouTube)

佐藤 将人

世の中に「適職」に就いてる人はどのぐらいいるのでしょうか?
今まで経験したものから選ぶだけではなく、生まれながら持っている性格・趣向にマッチした仕事選びを皆さんと一緒に考えていきます。

刈間 哲司

派遣で仕事をすることにも、いくつかのメリットがあります。
自分の希望する働き方に則した仕事先をみつけやすいことも、その一つでしょう。
あなたの新しい生き方を、いっしょに探していきましょう。

中山 潤

人にはさまざまな個性があります。その個性も生かせる職場探しが私たちの仕事。
忌憚なくご相談ください。

角替 直人

転職を決心して、新しい職場へ踏み出すときは、不安や悩みを多く抱えることが多いと思います。
そんなときは、一人で悩まずに、いつでもご相談ください。一緒に解決方法を考えていきましょう。

松永 千明

主に埼玉県近郊の物流業務を担当しています。
同じ物流の業務でも、仕事内容や環境はさまざまです。たくさんの派遣先の中から、あなたに合ったお仕事をご紹介いたします。

こんな私たちですが、全力で転職支援、仕事の支援をさせていただきます!

仮登録申し込みフォームでの申し込みはこちら

仮登録することであなたにぴったりのお仕事をスピーディにご紹介します

お名前
希望職種
メールアドレス
電話番号