複数条件指定 一発検索

HOME > スクエアライン ブログ > アイデアに価値はない

アイデアに価値はない

ワクワク, 新しい取り組み,

充実したとてもよい一年でした。

2018年まで残り13日。

FA8E08DA-F0CC-4302-89A5-A48B898DF3C1

「アイデアに価値はない」

というタイトルで始まりましたが、

4年前、2013年に出会ったこちらの本の中の一節です。

スクエアラインに入社する前はとにかくクリエイティブなことに飢えていて、

アイデア本やデザイン、コミュニーケーションの活性化とか、そういったジャンルの情報をとにかく読み漁っていました。

 

充実した一年と感じたのは、

初めて情報のインプット量よりも

情報のアウトプット量の方が多かったなぁと感じたからかも知れません。

 

アイデアというのはわりと思いつくんです。

いつもと少しだけ違う刺激を自分に与えれば、閃くものなんだと思います。

 

仕事の中で

「もっとあーすれば良いのに、どうしてこの会社はそれをしないんだろう」

「こっちの方がいい方法なのに、なんでここの人たちは気づかないのかな」

 

という呟きを心の中ですることはわりと誰にでもあるんじゃないかと思います。

 

もしくは、

心の中でなく、実際に他人に面と向かって言っている方もいると思います。

 

それは「アイデアがある」ということ。

他人が気づいていない点で、自分が見えていることがあるというのはとても素晴らしいことです。

 

でもそれだけでは「価値はない」のです。

 

大事なのは、

そのアイデアを周りの人が共感して、

一緒に実行に移してくれることです。

27BCBA3D-2352-4F6B-ACEC-A0AF0BE65EB7

このグラスのエピソードはそのヒントの一つです。

私の結婚式のときの引出物です。

私の名前は「Masato」ですので、グラスの「Masayuki」「Ayako」は私と妻の名前ではありません。

 

こういった引出物は新婚夫婦の名が刻印されたものを引出物としてお渡しすることが通常だと思います。

しかし、このグラスはもらった後もずーっと使ってもらえるように、参加者本人の名前が書いてあります。

 

確かに他人の夫婦の名前が書いてあるグラスを日常生活で使いたくないですよね。

 

このグラスとの出会いは

「自分のプレゼントした物が、その人の生活シーンに置かれたときにどう映るか」という視点を教えてくれました。

 

つまり、

「アイデアに価値がない」というのは、

アイデアを受け取った他人が

「これはいい!」

と思うものでなければ、

それ以上発展することなく、アイデアだけで終わってしまうから「価値」にならないのです。

 

このグラスは私自身、

「これはいい!」と思って、

当時すでに決めていた引出物のカタログギフトをキャンセルしてこちらに乗り換えました。

 

「なんでギリギリになって言うの?」と、普段は優しい妻からは怒られましたが、

 

「自分が参加者に届けたいのはこのグラスだ!!」と初めて譲りませんでした(笑)

 

いい話なんですけど、妻と出会って初めての大ケンカはこの「引出物ギリギリで交換事件」でした。

 

妻とケンカするほど譲れなかったグラス、受け取った参加者は現在どう生活の中で扱っているのか気になって問い合わせました。

そうしたら今も、この画像のようにレイアウトして自宅で飾ってくれてたのです。

27BCBA3D-2352-4F6B-ACEC-A0AF0BE65EB7

 

ひょっとしたら画像を送ってくれるときにキレイに飾って撮影してくれたのかも知れませんが(笑)

 

まだ持っている。

これだけでも十分にありがたいことです。

 

相手の名前を刻印するアイデアはもちろん私のアイデアではありません。

 

これを製作・販売している会社グラスアートコグレさんのアイデアです。

 

どんな作品なのかを見たくて川崎市のアトリエを訪ねたら、オーナーのコグレさんが熱量の多い方で(笑)

 

「このグラスはなぜ相手の名前なのか」

 

「どのように結婚式で渡したらいいのか」

 

「どのように式場のスタッフにこれを置いてもらうよう説得すればいいのか」

 

全部プレゼンテーションしてくれました(笑)

 

「ちょっとこれは、ただ物を売ってるのと違うな」と。

 

そのグラスに対する想いや熱量が伝わってきて、共感しました。

 

実際にコグレさんの事前アドバイスの通り、

式場のスタッフさんは名前入りのグラスを置くことに最初否定的でした。

 

「間違えて置くリスク」と

「一つ一つ箱の中身を確認する手間」

が式場側にはあったからです。

 

ただそういったリスクに対しても

①あらかじめ席順通りにグラスを取り出せるように梱包すること

②箱の外側に参加者の名前のラベルをコグレさん側が貼って納品すること

 

など、式場側が「それならOK」と言ってくれるラインまで先読みする用意周到ぶりなのです。

 

「これが仕事か」と、

その段取りのプロフェッショナルぶりにただただ感銘を受けました。

 

おそらく、コグレさんも自分の想いをお客さんに届けるまでに色んな葛藤をしてきたと思います。

 

私がコグレさんと出会ったときはすでにノウハウが確立してすべてスムーズでしたが、

絶対にそこに至るまでに多くの失敗や苦い想いをしてるはずなんです。

 

私もそういう人を感動させるアイデア、仕事に憧れて、

あれやこれやチャレンジしてきたけど、

人に「届いた」と実感出来るものはほとんどありませんでした。

 

それが今年は

「少しは届いたのかな?」と感じられるお仕事が、本当にほんの少しだけですけど、出来た気がします。

 

スクエアラインがそういったチャレンジをさせてくれる会社なんです。

 

もっともっと「届けたい!」という想いで、アイデアをたくさん実現して運ぶ2018年にしていきたいと思います。

0A57A534-3F31-4A91-98BC-5C4E53E99CD2 303A2992-A8CD-46D4-AB3F-467CF4370A76

営業 / 佐藤

これからご登録される方へ一体どんな人が担当してくれるのか・・・とご不安な方のためにメッセージ動画を作成しました!

私たちコンサルタントが責任をもって対応させていただます。

写真をクリックして、動画をご覧ください。

探し方がわからない、数が多くてわからない、失敗しない転職、仕事に就きたい方はまずコンサルタントに相談してみませんか?

加藤 幸将

スクエアラインでは、埼玉県内の物流業務を中心とするお仕事を担当しております。

企業様のご依頼に関するお問い合わせや、求人に関することまで、私加藤に何でもご相談ください!

大中 恵介

人材をお探しの企業様とお仕事をお探しの皆様、双方から喜んで頂けるような良いご提案、良いサービスができるよう全力でお手伝いさせて頂きます。聴いてみて!大中君の歌唱力(YouTube)

佐藤 将人

世の中に「適職」に就いてる人はどのぐらいいるのでしょうか?
今まで経験したものから選ぶだけではなく、生まれながら持っている性格・趣向にマッチした仕事選びを皆さんと一緒に考えていきます。

刈間 哲司

派遣で仕事をすることにも、いくつかのメリットがあります。
自分の希望する働き方に則した仕事先をみつけやすいことも、その一つでしょう。
あなたの新しい生き方を、いっしょに探していきましょう。

中山 潤

人にはさまざまな個性があります。その個性も生かせる職場探しが私たちの仕事。
忌憚なくご相談ください。

角替 直人

転職を決心して、新しい職場へ踏み出すときは、不安や悩みを多く抱えることが多いと思います。
そんなときは、一人で悩まずに、いつでもご相談ください。一緒に解決方法を考えていきましょう。

松永 千明

主に埼玉県近郊の物流業務を担当しています。
同じ物流の業務でも、仕事内容や環境はさまざまです。たくさんの派遣先の中から、あなたに合ったお仕事をご紹介いたします。

こんな私たちですが、全力で転職支援、仕事の支援をさせていただきます!

仮登録申し込みフォームでの申し込みはこちら

仮登録することであなたにぴったりのお仕事をスピーディにご紹介します

お名前
希望職種
メールアドレス
電話番号