複数条件指定 一発検索

HOME > スクエアライン ブログ > 挑戦する派遣スタッフさんにインタビュー<フォークリフト編>2回(全3回)

タグ別アーカイブ: 物流

挑戦する派遣スタッフさんにインタビュー<フォークリフト編>2回(全3回)

スタッフインタビュー, フォークリフト, 活躍, , , , , ,

←前回の<まったくの未経験!憧れの職業に一歩踏み出したAさん>はこちら。

フォークリフトの免許をとることにしたきっかけは?

A:そうですね。倉庫で働くのであれば、フォークの資格を持っていた方が、仕事の幅が増えるのではないかと。あと…女性でもあるので、たぶん力仕事に限界はあるのではと。男性よりは力はないなぁ…と思って。

松:はい。

A:それでフォークの免許を取ったというのもあります。

松:わかりました。ありがとうございます。

 

倉庫の仕事を始めるのに心配はありましたか?

A:そうですね。もうまったく未知の世界なので。

松:そうですよねー。

A:あ、でも、そのときはもう、とにかく…勢いだけで(笑)

松:(笑)

A:本当に、働く口を探して、雇ってもらえるところがあれば飛び込んでみようという感じでした。

松:最初、応募をいただいたときも、ご自宅から通えるのかなっていう心配がありましたよね?

A:そうですね。最初その心配が。私の場合は車の免許がないので、徒歩で通えるような、最寄駅から徒歩何分っていうところで探しても、やはりあまり多くはなかったので…。

松:そうですよねー。倉庫だと駅から近い案件が少なくて、どうしてもその心配はありますからねー

リーチフォークリフト
リーチフォークリフト

未経験OKの求人が少ないと感じました。

A:そう、更に(未経験OKの)求人を見つけるのも、実際に大変で。

松:はい。

A:1回電話してお話ししたけど、かかってこなかったこともあったんですよね。

松:あー!おっしゃっていましたよね。

A:電話したところが、派遣会社ではないところで…。まあ、未経験OKとは書いてあったんです。でも、電話もかかってこなくて、それでちょっと、モチベーションは下がっちゃったんですけど(笑)

松:そうですよね。

A:いやーここで諦めちゃいかんと思い、探していたら、スクエアラインさんの求人を見つけ、

松:はい

A:そしたら、とんとん拍子に、

松:(笑)

A:職に就くことができました。

松:ありがとうございます!もう、それを言っていただけるのがもうね、本当一番嬉しいです。

A:早くに見つけられたので、本当に良かったって思いました。これ嘘じゃないんですよ。

松:ありがとうございます!

A:今回で見つけられていなかったら、多分、諦めていたと思います。

松:良かったです!ありがとうございます!

(就業先をご提案できてよかったです)

 

 

倉庫だとやっぱり女性が少ないですけど。

A:そうですね。

松:環境はどうですか?

A:私が今派遣されている場所は、お一人だけ、一緒にお仕事をする女性がいらっしゃって、その方にいろいろ良くしていただいているのもあるし、

松:はい。

A:ちゃんと休憩所が、一つの部屋を男女で仕切ってあって。

松:はい。

A:なんて言うんですかね、そんなに男性の目を気にすることもなく食事とか着替えとかもできていて、トイレもしっかり分かれているので、環境的にはとても過ごしやすく、お仕事をさせていただいています。

松:よかったです!

 

松:始めたばかりの頃は、どんな感じでした?初日の様子とか。

A:私、未経験なので全然…、会社さまのご厚意で、練習を結構多めにさせていただいていたので、

松:はい。

A:とにかく申し訳ないけれども、このチャンスをと思いながら(勤務しました)。

松:チャンスをものにしたと言うことですね!

A:で、午後は賞味期限のチェック、

松:はい。

A:ピッキングリストのチェックを、女性の方に教わりながらやって、それも最初は、もう本当に付きっきりで教えていただきました。不安はありましたけど、突き放されている感じもまったくなくて、とても良く対応してくださり、助かりました。

松:あー本当に良かったです!未経験でそこまでやってくれる現場もね、なかなかないですからね。

A:と思います。

松:いや私も本当に紹介できて、良かったと思っています(笑)

A:もう本当に拾っていただいて(笑)

 

 

・・・次回< 応募から就業までの様子を教えてください。>へ続きます。

 

 

 

banner_special_4松永