複数条件指定 一発検索

HOME > スクエアライン ブログ > 配送ドライバー時代 回想

タグ別アーカイブ: ドライバー

配送ドライバー時代 回想

新しい取り組み, 物流, ,

元・配送ドライバーの佐藤です。

 

4月の冒頭は花粉対策メガネにマスクがないと外に出れなかったのですが、

 

今は花粉来てないのでしょうか?

 

ノーメガネ、ノーマスクで外出できています。

 

 

今日は、

私の「配送ドライバー時代 回想」を聞いて頂ければと思います。

 

2社で配送ドライバーのお仕事をさせてもらいました。

 

ドライバーの仕事を始めたきっかけは、

海外へワーキングホリデーを半年後にするために月収30万円ぐらい稼げる仕事を探していました。

渡航するための費用に100万円の貯金が必要だったのです。

 

 

友人から紹介してもらって、コンビニの配送ドライバー3t箱車の仕事を頂きました。

 

私は配送ドライバー未経験どころか、

普段乗用車すら乗らないペーパードライバーでしたから、今思えば恐ろしいことです。

 

でも、

「やってやれないことはない」「慣れれば出来る」と思ってしまったんですね。

 

結果としては、

乗用車にも普段乗らない私が、

大きな3tトラックをいきなり運転するものですから、結果は恥ずかしすぎるほど散々たるものでした。

 

運送会社さんにご迷惑おかけしたうえ、早期退職をしてしまいました。

 

無職になってしまった後は、

新聞折込の求人チラシを見て、

やってみたいと思う仕事を二つピックアップし、応募しました。

 

一つは掃除好きなので、

家庭に訪問してトイレやバス、換気扇などを清掃する仕事。

 

もう一つは、

改めて配送ドライバーを選択しました。

 

なんとなく視界が狭く大きく感じる箱車に苦手意識があったので、幾分か小ぶりに感じるホロ車でお酒の配送を始めました。

 

IMG_4402

ビール樽や瓶ビールケースなど大きなものはドライバーがリスト表を見て、台車に乗せてピッキングしていきます。

まずはそれら大きい荷物から荷台の上に載せていきます。

30件近くの店舗を回るので、先着順の荷物をすぐに取り出せるように、積荷するのがポイントです。

 

私はどのように置けば効率が良いかと、考える作業が好きでした。

IMG_4396

IMG_4394

最後に庫内ピッキングのスタッフが用意して小ロットのお酒を段ボールに梱包し、これも同じように荷積みします。

 

ゴルフ場、ラブホテル、冠婚葬祭で使う料亭、個人経営の居酒屋、居酒屋屋チェーン店。

 

普段プライベートで行かないような店舗にたくさん行きました。

 

結果的には、

渡航日の1週間前までしっかり勤め上げることができました。

100万円貯金の目的を果たすことも出来ました。

 

ほぼペーパードライバーでもなんか勤め上げられたのは、、、

 

道幅が広く、交通量の少ない西多摩地区を任せて頂けたからだと思います。

 

全部前進走行でなんとかなるルートを手配してくださったからです。

 

将人は退職するまで最後の最後まで、

バックの運転は出来ませんでした。

 

余談ですが、

このときの酒倉庫でフォークリフトの存在に気付きました。

 

ドライバーが倉庫内を台車を転がしながら動き回る中、フォークリフトで作業しなければいけない現場だったから、

 

60代だったベテランリフトマンは「いつか事故を起こしてしまうんじゃないかって、胃薬飲みながらやってる」と「フォークリフトの仕事は常に気が抜けないんだ」ということを私に教えてくれました。

 

その方は現場において「安全」を最優先にしている模範的なリフトマンでした。

 

私も普段、車を運転しているときは、荷台にお酒を積んでいるような感覚で運転しています。

 

今でも、遠心力による荷崩れの恐怖が残ってて、遠心力をつけないようにゆっくり交差点を曲がります。

 

営業 / 佐藤

未経験でドライバー体験記

活躍, ,

少し肌寒くなり始める秋は好きな季節。

image

生まれが11月なので春夏秋冬の中でも秋に対する思い入れは強い。

 

10年近くアルバイトで勤めていたGS併設の飲食店を退職し、初転職をしたのはこの時期。

 

翌年にワーホリでAUSへの1年間の海外生活を決めていた私は稼げる仕事をする必要があった。

そこで友人も務める運送会社を紹介してもらいコンビニ配送の仕事を得た。

 

稼ぎという面だけで言えば、順調に勤めれば十分に渡豪のための資金は集められた。

 

しかし結局は早期退職をしてしまう。

 

私は普通車も普段運転しないペーパードライバーでした。

 

「乗ってれば慣れるだろう」というには、3tハコ車はプレッシャーが大きすぎた。

 

image

うちの近所にある少し勾配のある踏切、

一時停止し、坂道発進をするこの場所で、

間違えてバックにギアを入れた。

 

トラックなのでバックするときは

ピー!ピー!って音がする。

 

こんな踏切の手前でバック音が鳴るものだから周囲は騒然とした。日中は渋滞のある場所。後方は車で詰まっている。

 

隣の指導員さんはめちゃめちゃ焦って怒ってた。

 

車体感覚がまったく掴めなければ、

タイヤの前輪がどっちを向いて、どの軌道で進んでいくのか感覚がまったく掴めていなかった。

 

公道では左折時に反対車線の同じサイズのトラックのサイドミラーにコツンと接触。

 

最後は会社の車庫でバックの最中、他のトラックにぶつけ、ドライバーは下ろされた。

 

初めての転職は散々たる結果。

 

受け入れてくれた会社にも迷惑をかけたし、紹介してくれた友人の顔に泥を塗ってしまった。

2007年の秋のことでした。

 

トラックを下ろされた後は同じ会社の冷蔵倉庫のピッキングをすることになったのだけれど、冷蔵倉庫での仕事は本当に辛く、「今日で辞めます」と言って辞めてしまった。

辞め方として一番やってはいけない辞め方です。

 

未経験で新しい職種にチャレンジをするのはただでさえ大変なのに、

新しい職場で味方を得られるようなコミュニケーション力にかなり欠けていたと思います。

ものすごい人見知りだったのです。

 

話しかけてくれる人には話せるけど、

話しかけてくれない人には話しかけられず、

 

今思えば、

相手の方が私に話しかけづらそうな感じでした。

多分、何を考えているか分からないと思われていたと思います。

挨拶やコミュニケーションは大事です。

 

その後は求職活動のすえ、Wワークを選択。

大手の掃除屋さんで短期バイト、

酒配送としてドライバー再チャレンジ、

 

結果として今度は年末繁忙期の業務に貢献する活躍をすることが出来、

(とはいえ、エアコンのカバーを誤って壊したり、テールランプを破損する事故も起こしましたが、この時はしっかり謝り弁証しました)

 

必要な貯金が出来てシドニーに行くことが出来ました。

 

こういった失敗と成功体験が今派遣営業として活きていると思います。

 

近所のその踏切を通りかかるたびに

勾配の踏切でバックしそうだった苦い思い出が蘇るのです。

 

営業 / 佐藤

「あなたの自慢の安全靴」見せてください ②

スクエアラインNews, ワクワク, , , , ,

お待たせしました!「あなたの自慢の安全靴見せてください」のコーナーです。

 

前回第一弾のあと、実際派遣先でスタッフさんたちに話を聞いてみると、みなさんそれぞれ安全靴あらため「セーフティーシューズ」にこだわりを持っている方が多かったのです。

 

では最新の安全靴スナップ写真をご覧ください

 

〈フォークリフトオペレーター〉

暑い夏にはメッシュタイプ

image

image

 

レザー風スニーカータイプ

image

 

〈配送アシスタント〉

ダースベイダーのようなブラック

image

そして

〈配送ドライバー〉

バッシュのようのハイカット

image

こちらは店頭には置いてないレアアイテムとのことで、作業着屋さんとの仲で特別に仕入れてもらってるとのことでした!

 

制服などの作業着やヘルメットは派遣先指定のものを使うことも多くあるため、自分好みのものをチョイス、個性を発揮できるのはセーフティーシューズです。

 

私のiPhoneの写真アルバムには「安全靴コレクション」というフォルダもあるぐらい、足元に今注目しております。

 

営業 / 佐藤