複数条件指定 一発検索

HOME > スクエアライン ブログ > 熊本地震

2016年4月の記事一覧

熊本地震

未分類

熊本地震により被害にあわれた方へ、心よりお見舞い申し上げます。また1日も早い復旧、復興をお祈りいたします。

 

 

 

驚いております。

スクエアライン、金曜日ブログ担当の梅田敬子でございます。

 

 

 

先日、東日本大震災から5年たったということで「あの日から5年」の記事を書いたのですが、それからひと月で再びこのような大きな地震が発生しました。

 

 

 

今回は「スリ対策」について考える予定でしたが、変更し改めて「地震対策」について考えてみようと思います。

 

 

 

昨日の地震は最大震度7。東日本大震災と同じくらい大きな揺れです。津波、原発の被害は確認されていないとの報道ですが、建物倒壊など甚大な被害が発生しています。

_20160415_191307

 

 

 

熊本では1889年(明治22年)7月にも大きな地震が起きています。やはり直下型地震で20人の方が亡くなり、数百棟が全半壊、熊本城も大きな被害を受けたそうです。

 

 

 

だから昨日の地震は「平成28年熊本地震」なのですね。

 

 

 

 

今回地震発生の時間帯が21時半頃だったので、小学生以下の子供達はちょうど眠りにつくくらいの時間でした。

 

 

 

眠りにつくという、本当に人間が一番油断しているタイミングで地震による大きな揺れ。家財道具が寝ている子供の上に倒れてきたら大変です。

 

 

 

寝室には極力倒れる可能性のある重いものを置かない方が良いでしょう。

 

 

寝室でなくともリビングのコタツで眠り込んでしまった時、電子レンジや炊飯器が人に向かって飛んでくる位置にあると危険です。コタツでうたた寝をする場合にも充分な注意が必要です。

 

 

 

また横揺れが大きいと食器棚にしまってある食器類やガラスのコップなどが床に散乱することがあります。

 

 

暗闇の中で足元が見えず、割れた食器やガラスで足を切ってしまうかもしれません。出来れば底の厚い靴、難しければスリッパなどを枕元に用意しておくと安心ですね。

 

 

 

避難場所に移動することもあると思います。地震発生直後は救援物資が充分ではないので、毛布などは持参した方が良いかもしれません。

 

 

自宅を空ける場合、電気のブレーカーを落とし、ガスの元栓を閉めます。火災対策です。阪神淡路大震災の時、死亡原因の1割が火災によるものでした。

 

 

 

家のドアには安否情報、避難場所のメモを貼っておきましょう。

 

 

 

またTwitterのアカウントを作っておくのも災害対策のひとつだと思います。東日本大震災の時も今回の熊本地震でもTwitterで連絡を取ったり救助要請をされる方も多かったようです。

 

 

「#救助」とハッシュタグと位置情報を付けてツイートします。拡散協力する方は「引用リツイート」ではなく、ただの「リツイート」にしましょう。

 

 

救助が完了しツイート主が救助要請ツイートを消しても「引用リツイート」だとツイートが消えず救助現場が混乱する可能性があるそうです。

 

 

Twitterを使ったことがなく、意味が分からないという方は誰かに教えてもらいましょう。

 

 

 

対策の一つ一つがあなたを救うかも知れません。

【パソコンをなるべく使わない休日】

未分類

 

 

 

 

先週の日曜日は自然にふれあいました。

 

 

 

 

私、木曜日ブログ担当の角替(つのがい)と申します。

 

 

 

 

image1

「北本自然観察公園」で桜を眺め、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image3

上尾の「榎本牧場」で牛に舐められそうになり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image5

やっぱり猫が一番かわいいなぁと和み、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image6

「上尾丸山公園」でもう一度桜と、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image7

ついでに滝を見ました。

 

 

営業/角替(つのがい)

”菜の花”

未分類

こんにちわ!

営業担当の刈間です♫

 

先日、東武野田線で大宮オフィスから岩槻本社へ向かう電車から

満開の桜と、菜の花畑が一望できた!!

近所の菜の花畑

そこは「市民の森・見晴公園」で、

私の家から徒歩5分で行けるところ。

 

「これは行かなくては!」と思い週末に行ってきました♪

近所の川

桜はもちろんだけど、菜の花がこれだけ広がっていると

すごーく綺麗でした!!

近所の川と菜の花

 

ちなみに、菜の花の花言葉は「快活」「明るさ」!

これからの季節にピッタリですね!

近所の菜の花と桜道路

営業/刈間

もと八百屋さんの売り子ブログ パート2 ~メロン編~

未分類

こんにちは!お疲れ様です!!

火曜日ブログ担当の中山です。

 

今回のブログは、前回に引き続き八百屋さんブログです!

そしてテーマは、私も大好きな「メロン」です!!

20160412①

メロンもたくさん種類がありますが、みなさんはどのメロンがお好みでしょう?

一般的な品種でいうと、アンデスメロン、プリンスメロン、ハネジューメロン、

クインシーメロン、またクインシーメロンのレッド!!

などなど、様々な品種がございます。

高級なマスクメロンは俗に「クラウンメロン」とも呼ばれていますね!!

人それぞれのお好みはあると思いますが、購入する際に見極めるのがネックだったり

しますよね…

そんな時はひとまず、メロンのお尻をよく確認しましょう!!

メロンは、収穫後~常温での保管時に甘くなると言われてます。

つまりは、熟すのです!

メロンは熟すと柔らかくなるため、お尻をちょっとだけ押してみましょう!!

※もちろんメロン様がケガをしない程度に…

 

すると、カッチカッチ状態のものはまだ熟す手前で、簡単に「むにゅ」っとへこんでしまい

そうなものは熟しすぎです。

熟しすぎたメロンを食べると、口の中でピリピリ痺れる感じがありますよね…

私が八百屋さんで現役のころは、通称「電気メロン」と呼んでいました(笑

 

話を戻します。

つまりは、カッチカッチと電気メロンの間をチョイスすれば、間違いなく食べごろ!!

というわけです。

ちょっとだけへこむかなぁ~程度です!

曖昧な表現ですが…

 

ハネジュー

※このハネジューメロンは、確認しずらいです。

 

「でも、実際メロンを売り場で色々選んでみたけど、カッチカッチばかり。

どう選べば良いの?」

という場合は、購入後に数日常温で保管してください!!

ポイントは、「常温」です。

冷蔵庫で保管してしまうと、熟すまでの時間がかかります。

夏でも、常温でメロン様に待機頂きましょう!!

もちろん、気候が暖かければ暖かいほど熟す時間は早いです。

 

近年は、一年中店頭に並んでいる果物となりました。

是非、みなさんもスウィートなメロンライフを♪

 

SQUARE LINEオリジナルTシャツ始めました

スクエアラインNews, 新しい取り組み, , , ,

2006年5月1日は

スクエアライン創立記念日

 

来たる、

2016年5月1日に

 

10周年!!

(てぇーんすアニバーサリーいゃー!!)

 

昨年10月頃から着々と行われてきた

オリジナルTシャツプロジェクト

 

12188716_10208261397118658_932861787_n12188412_10208261396918653_1358369841_n

 

4/8(金曜日) 12:45

 

夏日の予報もあり暖かくなってきたことからSQUARE LINEオリジナルTシャツを試験的にこちらの派遣現場で着用解禁しました。

 

image

image

 

お取引先様より「スクエアラインさんは制服ないの?スタッフの人数も増えてきたし、揃ってるとカッコイイんじゃないかな」というアドバイスがキッカケでTシャツ作りはスタートしました。

Tシャツ

制作は地元岩槻の青蛾堂さんに依頼し、
デザインやシャツの耐久性、洗濯してもプリントが剥がれないかなど綿密な打ち合わせをし、

社内でも色んなカラーやシャツの素材など吟味したうえで、決めていきました。

 

当社のコーポレートカラーが「赤」「白」ということもありロゴの中に組み入れましたが、「なぜ”Q”に赤なの?」という疑問があると思います。

 

当社社長岸波のアイデアで、スクエアラインのミッション「常に考える(Questionを持つ)」という意味からこの案を採用しました。

まだ試験着用が始まったばかりですが、一番の驚きは派遣スタッフのみなさんが笑顔でTシャツを着てくれたことです。

 

今後、このTシャツがどのような形で活躍するのでしょうか?

 

営業 / 佐藤

通勤リスク回避 其の壱

未分類

男は一歩外に出たら7人の敵がいると言います。

 

 

 

働く女性(ハタジョ)にも7人くらいは敵がいて、そのうちの3人はスリ、ひったくり、痴漢なのではないでしょうか…。

 

 

 

皆さまお疲れ様です。

スクエアライン、金曜日ブログ担当の梅田敬子でございます。

 

 

 

通勤時には様々な危険が潜んでいるものです。

 

 

 

 

出勤途中、混雑している岩槻駅の構内を歩いていると、後ろから男の人がやって来ました。

 

 

 

私の横をすり抜けて行ったのでチラッと見ると黒い肌、筋肉モリモリ、背の大きな外国人男性でした。

 

 

 

まだ春先の寒い時期であるにも関わらず、その人は赤いピチピチの半袖短パンを着用していました。

 

 

 

「寒いのにずいぶん薄着だなあー。あの外国の人は暑がりなのだろうか。ジョギング?イヤ、今電車に乗って来たんだよなあ…。あ、自慢の筋肉を見せたいのかな…。」

 

 

 

などと脳内で浅めの考察をしながらチラチラ観察しておりますと、その外国人男性が、私のちょうど前を歩いていた女の人に手を伸ばし始めました。

 

 

 

「あれ…?なんか近づいていくなあ…。外国人男性の彼女かなぁ?知り合いだって気付いて、声をかけようとしてるのかなあ?」

 

 

 

などと思いさらに見ていると、その外国人男性が女の人のバッグから財布を取り出そうとしています。私は思わずその場で

 

 

 

「あああーっ!」

SketchGuru_20160408144052

 

 

 

と叫びました。普段しゃべっている声の1.5倍くらいは出ておりましたでしょうか。

 

 

 

外国人男性の耳にも私の叫び声が届いたようです。彼は取り出そうとしていた財布をそのままバッグにぎゅっと戻しました。バッグには他のものも沢山入っているようです。バッグ内の「圧」がかかって財布が元の位置に戻りません。

 

 

 

最初バッグにまっすぐ入っていた財布はだらしなく斜めになってしまい、少しうなだれているように見えました。

 

 

 

私の叫びと不穏な気配に気付いた財布の持ち主の女性も

 

 

 

「えっ!あああー??」

 

 

 

と声を上げ男性をにらみます。財布を盗むことに失敗した彼は物凄く足早に岩槻駅の改札を抜けました。

 

 

通勤途中とおぼしき財布の持ち主の女性は、複雑な表情(感謝、恐怖、驚きの入り交じった感じ)を浮かべながら私に

 

 

 

「ありがとうございました。」

 

 

 

と言い、岩槻駅の交番に入って行きました。

 

 

 

 

私は生まれて初めて目の前の犯罪を未然に防ぎました。「やった!」と思うと同時に、もし力があれば映画やドラマの主人公のように

 

 

 

「ちょっと待ちな!」

 

 

 

などと言って、悪いやつを捕まえ、ハイキックを食らわせたり、投げ飛ばしたり、引き倒して腕をねじり上げたりして懲らしめてみたかった。そして

 

 

 

「ゴーメンナーサイー。モウシマセーン。」

 

 

 

と言わせてみたかったなあと思うのです。

 

 

 

しかし戦うのはリスクが高すぎます。返り討ちにあったら大変です。

 

 

 

次週の金曜日はスリ被害にあわないため、どのような策を講じるべきか、その心構えについて真剣に考えてみたいと思います。

無謀な速度が事故を呼ぶ

未分類

image

先週、仕事帰りに

NACK5大宮スタジアムへ行き、

引き分けを見届けた角替(つのがい)です。

 

 

 

 

 

 

最近勝ててない大宮アルディージャ。

 

 

 

しかし内容は悪くないのかなとは思うので、

次に期待です!

 

 

image

 

 

元日本代表の松井大輔選手が、

ジュビロ磐田というかJリーグに

いる事にちょっとびっくりしました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、強引ですが話を変えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表題、『無謀な速度が事故を呼ぶ』は

 

 

 

 

 

『死なない死なせない制限速度を守ります!』

 

 

 

 

と続くのですが、

 

 

 

 

 

これは私が好きなとある運送会社の標語の一部です。

 

 

 

 

 

 

 

 

「みんな守ってないなか自分だけ制限速度で走ったら

交通の流れが悪くなるよ」

 

 

 

とか聞こえてきそうですし、

 

 

 

 

 

「当たり前のこと言ってるだけじゃねーか!」

 

 

 

とも聞こえてきそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

それでも、安全第一で移動しましょうという事です。

 

 

 

 

本当に当たり前のこと言ってるだけですね!

 

 

 

 

 

ただ本日は雨なので特にそう思います。

 

 

 

 

仕事で運転される方も、

通勤で運転される方も、

趣味で運転される方も、

 

 

お気をつけください。

 

 

 

桜通りを歩いてきました♫

未分類

こんにちわ!

営業担当の刈間です。

 

週末、花見をしてきました♪

西南さくら祭り

基本的に私、花より団子派なので花見というものをあまりしませんが、

昨年東京から埼玉に引っ越す際に、

住まいの候補にあったJR武蔵浦和で見た、

JR埼京線沿いの別所沼公園まで続く散歩道。

 

ここが桜が満開になる通りであるらしいことを知り、

今年絶対に行こうと決めていました。

西南さくら祭り 木

それが実現し、先週末この散歩道を歩いて”桜”を満喫してきました♫

 

桜は綺麗ですね。

自然と心が浄化されます。

 

前の晩、”史上最も後味の悪い映画”と言われている

「ファニーゲーム」というヨーロッパ映画を妻に見せてしまい(後悔)

案の定心が乱れてしまったが、

”桜”のおかげでなんとか回復できた?ようです。

 

西南さくら祭り 散歩道

曇り空ではあったけど、冷たい空気も和らいであったかくなってきて、

ピンク色の空の下を歩けた、ステキな時間でした。

 

「ファニーゲーム」

”ファニーゲーム”は、

「観客がショックのあまり席を立つ」

「ロンドンではビデオの発禁運動まで起こった」

という伝説の映画。 ※私は嫌いじゃない

 

こんな映画を観たいと思って借りてきた私の神経を疑って、

妻は、本気で先が不安になったらしい。。。

 

営業/刈間

もと八百屋さんの売り子ブログ パート1 ~リンゴ編~

未分類

こんばんは!!
火曜日ブログ担当の中山です☆彡

実は私、高校一年生から、5年間八百屋さんでアルバイトしていた経験がありまして、

その時の小話をオフィス内でしましたら、みなさん「ワッ!」と盛り上がって頂いたので

ブログに書きます! ※プチ情報も添えてみますね(^^

 

今日はリンゴの話です。

20160405-1

みなさんリンゴは好きですか?

一般的に店頭に並ぶリンゴは「フジリンゴ」や「むつリンゴ」、「王林」などがあります。

その他、「ジョナゴールド」や「紅玉」、などもあります。

それと、リンゴスタ…おっと間違えました。

ビートルズファンの方々申し訳ございませんm(_ _)m

 

しかしながら、やっぱり個人的には「フジリンゴ」が一番好きです。

もっともポピュラーな品種ですよね!!

秋口になると、「蜜入りリンゴ」になるのもこの品種です。

美味しいですよね~♪

実は、この「蜜」ですが、蜜が入っているから甘いわけではございません。

では、甘く感じる理由は?というもの、蜜に含まれる香で甘く感じるそうです!!

でも、やはり蜜入りリンゴは、得した気分にさせてくれますよね😋

旬の特別オプションですから(笑

 

あと、もう一つ!!

誰かにリンゴをプレゼントする際は、みなさんそのままプレゼントしていませんか?

どうか磨いてください!心を込めて磨きまくってください!!

リンゴの表面をよく触るとわかるのですが、ワックスのようなものがついています。

これはワックスや防カビ、防虫などの薬剤ではありません。

その正体は、リンゴそのものから生成される成分によるものなんです!

リンゴの皮に含まれる成分によって天然のワックス状の膜が作られます。

これはリンゴの中の水分などをしっかりと外に逃がさないようにする働きがあるそうです。

リンゴって頭良いですねー( ;∀;)

その天然のワックスをしっかり、拭きとってあげてください!

すると、驚くほどピッカピッカになります。まるで作り物のように!

このくらいピカピカに↓↓↓

20160405-2

そんなぴかぴかリンゴを、プレゼントしてみてください。

きっと、お値段以上のリンゴに見えるでしょう。

※実は、私も売り場でしばしばやってました…

 

といった感じで今回のリンゴネタはこの辺で( `ー´)ノ

今後は、「スイカの選び方」や「メロンの選び方」、「梨の種類の特徴とは?」

などなど、ブログで自己満足的更新をしていきます!!

ではまた!みなさん本日もお疲れ様ですm(_ _)m

 

 

なのに、ひとりごちてる

新しい取り組み, , ,

DSCN2025

「春の訪れ / 唄・作詞・作曲: 佐藤将人」

〈歌詞〉

春の訪れ  君に問いかけ

流る川の薄紅

 

春の訪れ 君に問いかけ
なのに、一人ごちてる

 

君に会ったら 君に会ったら
あの丘へと誘うだろう

 

もっと hold me tight
キリがないよ あぁもうバカで
あったかくて 素直に泣けて
嬉し泣きも 花びらのようで

 

風にヒラリ
君に愛を 僕に愛を
輝くように
君に愛を 僕のこの心を

 

春の訪れ 夕日に照らされ
朱に染まる薄紅

 

いつになったら いつになったら
僕は 君に届くだろう

 

もっと hold me tight
キリがないよ・・・んなことばかり
もっとこうして そばにおいで
キリがないよ キリがないよね

 

涙 キラリ
君に愛を 僕に愛を
輝くように
君に愛を 僕のこの心を

 

君に愛を 僕に愛を
輝くように
君に愛を 僕のこの心を

 

CIMG5233

ワクワク、ソワソワの春ということで、

「春の訪れ」という私作詞作曲の名曲(笑)を公開してみました。

 

忘れもしない、24歳の厄年の時に作った曲。

北浦和のステーションという音楽スタジオで深夜練習をしていたバンド時代末期。”the newest age”というバンド名でした。

 

直訳すると「いっちばん新しい時代」

バンドテーマ、スローガンは「今を大切に・・・」

今思えば、とてもロックバンドの掲げるスローガンではありませんw

 

それだけその当時、一日一日を無駄にすごしている感じがしてたんです。

その証拠にバンドの一番の推し曲のタイトルは「タラタラ」です(笑)

10302215_10204439814901491_496101691743975798_n 10450628_10204439815581508_5811298255096315767_n

※カラオケの達人に行くと本当にカラオケが入っています。

 

さて、なぜ都内(当時・国分寺市)住まいの私が北浦和のスタジオなのかと言えば、

3ピースメンバーの一人、ベーシストが熊谷市在住だったからです。

 

「中間地点ということで川越か浦和ね」ということで、それまで新宿だったスタジオ拠点が埼玉になったのです。

 

まぁ慣れない土地でした。

通い慣れた中央線沿線から、西武新宿線や京浜東北線に利用路線が変わっただけで、たったそれだけでものすごく不安になりました。

 

いつも同じ環境・習慣で過ごしていたので、ちょっとした変化があるだけで動揺して、変化に順応することに慣れていないのです。

 

今でこそ、埼玉県広域が活動拠点で東京よりもずっとずっと大好きと思える素晴らしいスポットが埼玉にはあるのですが、

 

当時の私の埼玉へのイメージは

「負の土地」でした。

 

音楽活動の中で自分らしさが出せなくなって、

自分より音楽の志しが高い人たちのオーラに気が引けて、

なんか楽しそうに自分の好きなミュージシャンとか、好きな音楽ジャンルについて語り合ってる人たちの空間にまったく入っていけなくて、

唄うのが好きで音楽やってるのに

 

全然楽しくなくなった

 

いわゆる「病んでる」状態になりました。

ものすごい劣等感を感じてしまいました。

 

その上手くいかない原因を私は、

 

「埼玉とは相性がわるい」

「北は方角がわるい」

「埼玉の人とは合わない」

 

本気でそう思っていました。

 

そのうちに病んでしまってる私を励まし続けたドラマーのDちゃんがライブ3日前に電撃脱退し、

渋谷ラママでのライブは急遽知人のドラマーにヘルプで入ってもらい、なんとか4曲をステージで演奏できたものの、

2、3月に予定されていた残り2つのライブスケジュールを消化したところで、とうとう私の心が折れました。

 

「もう人前で唄いたくない。音楽好きじゃない」

 

いわゆる挫折です。

中学生から10年間、昼も夜も時間があれば夢中になって弾き続けたギターを触りたくなくなって、

紡ぐ歌詞、紡ぐ歌詞ネガティヴな言葉しか自分の中から思い浮かばなくなって、

やさぐれちゃったものだから音楽活動が休止したあと唯一続けてた飲食店のバイト先でも近寄りがたい存在になっちゃって、

とうとう後輩たちから干されて、

 

10年近く勤続していたその場所に居れなくなりました。

 

長く勤めているというだけでデカい態度をとっていたのです。

 

厳しい言葉の裏に愛情があればまだいいのですが、

当時は単純に、

自分より仕事が遅い後輩に苛立ち、

指示したことを一回で守れない後輩に苛立ち、

 

立場の弱い人に対しての配慮がまったくありませんでした。

 

まったく心に余裕がないのです。

 

かくして、大学を出ても就職せずに続けた音楽活動も24歳で挫折し、

 

10代から続けていた職場でも25歳で挫折し、

 

何に向かえばいいのか分からない状態の時に思ったことが、

 

「本当は人に対して優しくありたい」

「少なくとも誰かの役に立っていたい」

 

その本音を歌詞にしたのが冒頭の「春の訪れ」でした。

 

実際問題、

この心理状態のときに優しい言葉を書くって、自分自身キレイごとを言ってるように感じるので、違和感があるんです。

 

この違和感は、

「これが自分の本心だけど、周りはそんなのを信じてくれないだろうな。キレイごと言ってるって思われるだけだろうな」

 

と、「他者が感じる自分の評価」にとらわれて、自分の本音を肯定しきれないときに起こるものです。

 

自分の感情なんて唯一無二なんだから、他人の評価と違って当たり前なんです、本当は。

 

分かりやすく言えば、映画シザーハンズ(手がハサミの人)のエドワード・シザーハンズのように、

近寄る者を不本意に傷つけてしまうだけ。

エドワードだって一人でいるときはそのハサミを器用に使って庭の剪定とか、それこそ芸術的に仕上げてしまう才能の持ち主。

それが好きな人と抱擁するときにもハサミは取り外しできないから(ハサミが手なのでね)、ヒロインの顔に傷をつけちゃう。

で、周りの大人たちが「あいつは危険だぞ!」ってネガティヴキャンペーンしちゃうものだからエドワードは居場所をなくしちゃうの。

 

エドワードは元々心優しい人間で、周りが自分のことを「危険なやつだ」って評価して、周りが与える負の感情に耐え切れず爆発して、本当に人を傷つけちゃう。

いわゆる負の連鎖。悲劇です。

 

上手くいかないことが、次の上手くいかないことを生んでいく。

 

やっぱり傷ついたときには

ひっそり喧騒から離れて過ごすって、

治療法として正しいですよね。

川沿いを歩いたり、温泉にゆっくり浸かったり、久伊豆神社にいったり。

 

いわゆる負のオーラを放ってる人たちから

場所から離れることの大切さってこういうことだと思う。

で、心落ち着けて、心整ったところで次のステップを踏めばいい。

 

この歌詞の「君」という登場人物は現実には存在しなく、「心繋がっていたい、誰か」のことを指しています。

 

さぁ、春到来、新シーズンも始まったばかり。

私のしくじり体験が誰かの役に少しでも立てばいいなと願いつつ、

私自身も挑戦する気持ちを常に持ち、

「今を大切に」過ごしていきたいと思います。

2012-04-04 10.45.15

営業 / 佐藤